Background Image

借り換えカードローンを返済後すぐにカードローンの審査は通る?

Home  /  カードローン  /  借り換えカードローンを返済後すぐにカードローンの審査は通る?

借り換えカードローンを返済後すぐにカードローンの審査は通る?

借り換えカードローンというのは総量規制の例外に含まれていて、年収の三分の一を超えている場合でも借りる事が出来ます。
ただ、総量規制の借入金額としては数えられるために、年収が300万円の人が借り換えカードローンで返済後の借金の残高が100万円以上ある場合は少なくとも消費者金融からはお金を借りる事が出来ないです。
その場合でも銀行からならば融資を借りる事が出来る可能性はありますが、借金をしている状態での銀行のカードローンの借り入れは厳しいと考えておいた方が良いです。

それでは借り換えカードローンの返済後、完全に返済を終えた後の場合はどうかというと、それについては返済後すぐだと返済状況の履歴が信用情報として残ってはいますが、既に借金は返済後であれば一般的な借り入れの審査を受ける場合とほとんど同じであると考えられます。
借り換えカードローンの返済時に遅延がある場合は審査の際には不利な情報となりますが、逆に遅れる事もなくきちんと完済しているのであれば、その点については評価は良くなる可能性があります。
その他にはカードローン借り換えを利用していたにもかかわらずに既に他社からの借金を作っている状態であると、たとえきちんと返済は出来ていても借金が癖になっていていつかは返済に問題が生じるのではないかと疑われる事もあります。

あくまでもそうした判断は申し込み先のカードローン次第ではありますが、特に大きな問題が起きていないのであれば、借り換えカードローンの返済後すぐであろうとも探せばどこかしらは審査を通る可能性は十分にあります。

Comments are closed.